2020年08月21日

かんたん牛乳パックゼリー、のはずが…

先週末、水遊びの後にフルーツポンチ的なデザートでもあったらいいかなぁと、
ネットで見つけた、かんたん牛乳パックゼリーなるものを作ってみました…

E1F05395-AAF6-4255-815F-73D32DF92EDC.png

7DB65D8F-3844-40E0-9246-A6E07F8A55A9.jpg


D3B3ACB7-5CF0-45D1-8633-8C323C9B38F0.jpg




ところが…

4時間たっても固まらず、
翌朝になっても固まらず…

C3E9737E-EE57-4FD7-9CDD-361AFC77DC2E.jpg


だめだ〜こりゃ!

で、よこからヨメさん登場、
ちょっとやってみると、ゼライス取り出してやってもらったところ、1時間ほどでなんなく固まりました…。

ま、こんなもんか(^^;)


のこりは結局、ちょっとトロミのついたジュースとして、ワタシ自身で消費しました(^^;)


posted by ヤノケン at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

一念発起・・・の、ひとり断帯式!

数年前から、だんだんと身体の変化が気になりだしました。

疲れが抜けづらい、寝る間も惜しみ頑張ろうと思っても寝落ち・・・
そして、血圧や中性脂肪、体重などの値も微増してきて・・・


と、思っても、ついつい夜になるとお腹が減って、夕食後もついついつまみ食い・・・


でも、今の時代、どんな形でも80まで仕事したい!
と思い、一念発起!



昨年秋から少しずつ減らしはじめ、今年1月からより本気になってきました。
ゆっくりゆっくり、-4kg。

image2.jpeg

結果、健康診断の結果も、ほぼほぼ正常値に収まりました!

image1.jpeg

image0.jpeg


あと-3kgぐらいで、高校水泳部時代の体重になりますが、
以前トライアスロンのために絞っていた時に軽度の貧血になったり、リバウンドで過食になったりしていたため、
そこまで絞るのはやめようかどうしようか・・・

迷ってはいます。


でも、とりあえず、1年前の状態には二度と戻さないぞ! 
という思いで、断髪式ならぬ、断帯式をひとりで。

image3.jpeg


自分のためにも家族のためにも患者さんのためにも、健康管理をこれからもしっかりとしていきたいと思います。
posted by ヤノケン at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝、楽しみがまた増えました!!

また彼には驚かされました!
箱根駅伝、母校以外にも楽しみがまた増えました・・・!!
とにかく、大活躍を祈っています!!!

30歳で初の箱根駅伝へ 元体育教師の駿河台大・今井隆生が「魂の走り」を貫く
https://4years.asahi.com/article/13531284?fbclid=IwAR0yt1hpVV6M-AwwJXr6hm3irfpobOD0bHQP2wWi6FI08jN5bCidJCs9AQk



懇意にして頂いていた高校駅伝部の監督からの紹介で、高校時代の彼を診させていただいていました。
いまどき珍しい、すごい武者修行精神の持ち主、という印象でした。

公立高の有力長距離選手ながら、強豪私立校の練習にしょっちゅう乗り込んできて、他校の監督であれ指導を受けるところは、今時の子にはなかなかいないと思っていました。

膝の故障でなかなか走れず、代替トレーニングとしてトライアスロン的なクロストレーニングを勧めました。

スキマ時間で一緒にプールに行ったり、エアロバイクを踏ませるうちに、
「矢野さん、アクアスロン(トライアスロンの自転車抜き版)に一緒に出ましょうよ!」
と言い出し、小さな大会に一緒に出ました。

ほぼ競泳初心者のような彼、その時は途中から平泳ぎしだし・・・ 
思わず苦笑してしまいました・・・(^^)

日体大に進学しトライアスロン部に入部してからは、ほとんど治療することもなくなりましたが、あっという間に私のタイムもぶち抜かれ・・・

さらには、トライアスロンの超名門実業団チームでも武者修行しだし、とうとうトライアスロン日本選手権の出場もつかんでいました。
さすがにこの時は本当に驚きましたが、さらに連続でつかみ・・・!

それでも、バイクパートで足切りされたりしたことを本当に悔しがっていたことを覚えています。
競泳初心者がそこまで行っただけでも、十分に凄すぎると思うのですが・・・


教職、指導者のかたわら陸上長距離に復帰、パリマラソンの出場枠をつかんだことも驚きましたが、今回、学生に戻って箱根を目指すというのは、今までで最高の驚きです。


メディア等に出る選手を診たことはあまりありませんでしたが、彼のような選手を含めて、いまなお色々な刺激を頂けています。
自宅から歩いて出られなかった方が、「あそこの公園まで歩けましたよ!」というのも、その方にとっての自己新記録、本当に嬉しい事のひとつですが、彼のような元無名の選手の大活躍も、すごく嬉しい事のひとつです。

posted by ヤノケン at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

県内、穴場な沢へ(^^)


先週末、日曜日は県内のかなり穴場な沢へ、

7A141F15-22CD-4A54-AF5D-2AC674C990E6.jpg

067FBEE4-8643-4F99-BA2A-2F55B20D9D51.jpg


移動一時間弱、コンビニに一軒寄っただけで、三密と無縁な山の中へ、
ここに来るのは4年ぶりぐらいかな・・

11F3B956-42CB-4E48-9348-195E65E53208.jpg


464C1BD7-38F9-49AB-AF5B-EE7D8C36AFC5.jpg


29C24E46-6FA5-4640-8925-1F0B834CBF61.jpg

ここより上は集落も畑もなく、未舗装の林道がちょっとあるだけ、
かなりキレイな水の中で遊べました(^^)

海やプールがヤバそうなぶん、穴場な沢、いいかも!!
posted by ヤノケン at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

NHKでまた東洋医学特集が放送されます(^^)

最近、NHKさん、たびたびこの番組を組んでくれていて、
東洋医学の端くれにいる私としても大変嬉しいです(^^)

今回は、冷え性や頭痛、生理痛に対してのお灸も取り上げられるようです。

ご興味のある方は、ぜひご覧ください(^^)


あちこちの痛みやスポーツ障害で施術を受けていた方からは「矢野はハリがメイン」と思われているかも知れませんが、実はお灸にもとても関心があるんです。

鍼灸学生時代、血液データを測りながら8ヶ月間ほぼ毎日、お灸をしていたこともあるんです(^^)


東洋医学ホントのチカラ お家で簡単!女性のセルフケア

posted by ヤノケン at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加齢による姿勢、背骨の変化

●「背すじを伸ばしなさい!!」 って言われても・・・

訪問をしていると、
「ちゃんと背すじ伸ばしなさいよ! だから丸まっちゃうのよ!」

と、お母さんを叱る娘さんをあちこちのお宅でよく見かけます(^^;)

そんなに責めないで下さいね…と言いたくなるときもあるほど…

お歳を召された方は、若い方と同じように背すじは伸ばせません。

02C8F053-5DFF-42EE-ABD4-C360B20E6A32.png


背筋が弱いからでも、伸ばそうとする意志がよわいからでもなく、背骨(椎骨)や椎間板が少しずつつぶれてきた結果なのです。



●円背の原因は、背骨の前側がつぶれやすいから

椎骨は、後ろ側よりも前側がつぶれやすくできています。
椎骨が圧迫骨折を生じると、さらに前側が大きくつぶれます。

A5D74C08-1C23-480A-8A24-CE824C13325D.jpeg


そのため、背中が丸まったようになってくるのです。

円背は背骨がつぶれてきた結果であり、つぶれた背骨を元にもどすことはできません。
整体などで背すじが真っすぐに戻ることもありません。




●円背が円背をさらに進行させる、悪循環

背中が丸まると、背筋の負担が増します。
それは、背中や腰の痛みを引き起こし、動くのを億劫にします。 

背筋も弱まり、さらに背すじを伸ばしにくくなります。

そして、背骨(椎骨)の前側への負荷がさらに増し、前側がさらにつぶれてきます。

その悪循環を断ち切り、円背が進行するのを少しでも防ぐことが大事です。



●円背の進行をおさえるために

骨密度がさらに低下して圧迫骨折を生じないようにお薬を頂くことは大事です。
背筋をケアして痛みや疲労を緩和したり、リハビリで背筋を強くしたりすることも、お薬とともに重要です。

杖や歩行器、手すりなどを使用して、背筋の負担を減らすこともお勧めです。

鍼や灸・マッサージ、整体などでは、丸まった背骨をまっすぐに戻すことはできません。
しかし、円背のために疲労した背筋をほぐすことにより、痛みをやわらげたり、動きを円滑にすることは期待できます。
posted by ヤノケン at 19:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨のスキマを狙って… のはずが(^^)

先週末、雨予報のスキマをついて、湘南平てっぺんのカフェに、

CF3EA7BB-313E-4F0A-A6A1-1C5B356E8C63.jpg

011600DC-869E-4AF1-8CE8-F3A7A19D6842.jpg



案の定、密集を避けられました(^^)
そして、晴れ間とスコールの境界線を眺めながらの食事(^^)

526A3F54-7F2F-4905-B36C-AC5466CE476D.jpg

0E5A983F-A966-437A-A684-34F78E562135.jpg

B3395BE9-509E-44F3-A511-B511AD02700B.jpg


そうするうちに、大雨になってきましたが、
ウェザーニュースの雨雲レーダーで確認しながら、やみどきを狙って人気のなさそうな磯に移動。

磯でも降ったりやんだりで、息子ははじめ嫌がっていたものの、結局はやどかりや小魚にはしゃいでました(^^)

そうするうち、また強烈なスコールが!
ウェザーニュースも見てるようで見てない・・・。 
気のゆるみでした。反省・・・

結局みんなずぶ濡れになって退散、帰ってすぐにシャワー浴びました。



posted by ヤノケン at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

まさかの逆提案!

先々週、とても嬉しいことがありました。

訪問先で偶然、訪問診療の医師とお会いしたので、ご挨拶させて頂いたところ、「嚥下機能低下に対する鍼をやってみませんか?」と言われました。

そちらの先生、嚥下機能低下に対する治療について調べていたところ、鍼が多々ある治療やリハビリの中でも著効を示している文献を見つけたようです。

私は、嚥下についてはノーマークでしたので、思いもしなかった逆提案に驚きましたが、自分でも検索してみると、興味深い文献をいくつも見つけました。


39DE36A8-682C-45BE-B39D-02708DBA0077.jpg

2B8D7C8F-2310-4B52-B7BC-A64EA001D106.jpg

29CD0F41-B522-4756-B3B9-7BFB766D1EE2.jpg

9432592A-8BCC-4D54-ABED-6EAC291A1A10.jpg



そして、偶然鉢合わせとなった患者様だけでなく、他の訪問先でも嚥下に対する鍼を勧めて下さっていたのです。

こうなったからには、嚥下についても改めて勉強してみようと思います。
まずは安全に、そして少しでも良い結果が得られるように…。

そして、先生には、検索した論文にお礼状をつけて送らせて頂きました。

53C1D9BE-1337-4B7F-BFB6-C8D98745769D.jpg


posted by ヤノケン at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

冷凍餃子専門店、いさぎ良すぎ!!

ヨメさんから聞いて気になっていた、冷凍餃子専門店に入ってみました。
このお店、最近あちこちで見かけるので。

3748182B-2ED5-455D-9407-7D1C26EC9AD2.jpg

いやぁー、なんだかんだ言っても、
日本てやっぱりいい国だなぁ‼️
って、改めて実感(^^)

FC30CB70-76FD-422B-AB86-87219BF52BEA.jpg


無人販売で、冷凍餃子をこの冷凍庫からとって、お賽銭箱に1000円を突っ込むだけ‼️

67C9B61D-B2D9-4CEE-BF61-3CA763ECC0ED.jpg


たまたま、お店の人がいたので、

「 … すごいっすよねこれ…。
外国だったらできないんじゃないすか? この売り方…❓」

「まぁ…一応、防犯カメラついてますんで。」

… それだけかいっ…‼️

まぁ、もちろん、ある程度の盗難は覚悟した上での仕組みなんでしょうが…


3C7941D2-90D6-4491-8C07-0C7DF6B21539.jpg


性善説が成り立つ国、日本
って感じですよね(^^)

よその国じゃ、こんなことできないだろうなぁ〜。

posted by ヤノケン at 07:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

「あつ森」から水族館へ

最近、息子はオンラインゲーム「あつ森」の影響からか、金魚を飼い始めました。

そこで、せっかくなら、もっといろいろ魚を見せたらと思い、コスパ高い水族館へ。

45B8EE80-9C6E-4C75-9F35-2F7C63983C8C.jpg

1551C349-EAF3-476A-BFF1-E1D305511539.jpg



ここは、わりとこじんまりとした水族館だけど、相模川の上流から河口までの魚を流域ごとに展示してたりして、なかなかよくできています。

270B9DC8-26D9-4EDF-97AC-D938EBD2ABD7.jpg

F16A71BE-7B85-4E3E-A6FC-134338085C1A.jpg

1C1B3116-B983-4F04-B198-92ADE0AF6996.jpg

E29C5A1C-E671-46C1-8689-972D514A29A2.jpg


また餌やり体験や特別展示などもあり、今回もなかなか楽しめました(^^)


0FBB7EA2-7523-4774-8B9F-D47546B1EC44.jpg

C403BF96-EF80-4B0F-B5F4-6EBD0540FBCF.jpg

今回の特別展示は、ネズミの仲間と言うことで、ビーバーも見ました。
ビーバー、ネズミの仲間だったんですね❗️

92398931-CCE2-4CDC-A359-829CA3C584DB.jpg


このご時世とあって、しっかりと入場制限をされていたので少し待ましたが、なかなか良かったです(^^)


posted by ヤノケン at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする