2020年06月04日

玉こん恐怖症…

先週、ヨメさんが玉こんにゃくを煮てくれていて、とても美味しくいただきました(^^)

そう、最後の一個までは…

ワタシ、けっこうしっかり噛んでゆっくり食べる方だと思うのですが、

口の中で半分に噛んでいたら、その半分を、なぜか飲み込んでしまい…‼️

それからがもう大変‼️
喉の奥でつかえたまま、下におりていかない…

幸い、かろうじて呼吸はできていたのですが、どうなってしまうか不安で不安で…

救急救命講習などで、ハイムリッヒ法だの勉強してはいますが、自分自身でできる訳もなく、ジャンプしたり、トイレで指突っ込んだり…

どうなってしまうんだろう…オレ⁉️
上に戻って窒息したりしないだろうか…

なんて不安がよぎりながらも、3分ぐらいで胃に落ちました。
掃除機まで持ってくるか、ちょっとためらったりして…
 …ためらってる場合か、オレ❗️

その後、1日ぐらい、喉に痛みは残るし、食道が荒れたのか、胸焼けはするし…
すっかり、玉こん恐怖症です…

玉こんと言えば群馬、
群馬県では窒息事故おきたりしてないのかな…?
と思い、検索してみたら、群馬ではなく、青森県で死亡事故の報告が載っていました。


上越方面にスキーに行ったとき、よく群馬のサービスエリアで玉こんにゃく食べてました。
とうがらしのちょっと辛い感じがなかなか良いんですが…
味噌だれのついた焼きまんじゅうも好きなので、次に群馬通るときには焼きまんじゅうにしよう…


posted by ヤノケン at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。