2018年12月20日

初めての、アキレス腱損傷

先週11日、いつものようにホントに軽くジョギングしてた時に、ちょっとピキっと。

⁇⁇…

と思っていたら、その後も続く違和感…というか、痛み。

しかも、つま先立ち動作で微妙な刺痛。
圧した時の痛みは、もろに局所的。

9DBAE59B-E4D8-4153-A8E6-3403B66FA818.jpg

その後も痛みは引かず…
軽度ではありますが、アキレス腱損傷のようです。

とはいえ結局、週末まで放置ingしてしまいました…。

選手や愛好家の方々にはできるだけ放置して欲しくないのですが、自分の身体は得てして後回しになりがちです。


ということで、先週末にようやく自分自身で鍼をしました。

D2EC7826-A84C-4516-A999-E2BE06EEC7D3.jpg


アキレス腱の上部で、内側には筋組織がクサビ状に入り込んでいることもあってか、
受傷後の感じも、鍼を入れたときの感覚も、鍼の後の感覚も、肉離れの時と同じような感じでした。

鍼の当日も翌日も、痛みはそれほど軽くならないのですが、動きやすさが違う…
歩行でも軽くびっこ引く程度でしたが、鍼の後はそこそこ普通に歩けます。

アスリートに鍼が好まれるのは、こうした感触があるからでしょうね。



で、翌日、
ついつい、ちょい小走りしてしまい…ズキっと(^^;)

ま〜ったく、懲りないねぇ〜 オレ…!
すぐに動きたがる選手のこと、全く言えないですね…


止まると死んじゃう川魚なんで、仕方ないですね…(^^;)

posted by ヤノケン at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。