2018年06月07日

鍬を使うのって、しんどいですね…(^^;)

先週末、スキマ時間に、義父のアパートに作った花壇に入れた土と格闘してきました。


隣の住宅造成地から頂いてきた土は、ゴロゴロした固まりになってて、このままじゃ何も植えられない…


そこで、昔ながらの三本爪の鍬を買ってきました。


8C59C1DE-3D44-4C8D-AE2E-1A54DF16A849.jpg


ところがところが…  そうそう簡単にはほぐせない(T_T)


鍬って、始めて使いましたが、結構しんどいですね…


あぁ… 腰イタい…(^^;)

昔の農家さんは年がら年中こんなことやってたんだから、そりゃ腰も膝も曲がる訳ですよね…(^^;)


40分ぐらいかけて、1mほどの範囲は、ようやく畑の土っぽくなってきました(^^;)


5E40F0B2-1C73-45A5-A373-98E5E3C403F8.jpg



1AA4E929-E78A-4024-9511-23AD4133045B.jpg


CCDAC5F7-1DAA-42DF-8085-B9E0F2FE0773.jpg





昨日、プロ農家の患者さんに土の写真見せたら、

「もうこれ以上ほぐすことねぇよ〜(^^)  」

とのこと、合格頂きました(^^)



でも、まだほぐせていないところが、5mも…(^^;)


「センセー、ほぐしたトコから植えてけよ(^^)  時間差で咲いたり実ったりするからよぉ〜(^^) 」




まぁ、来春の学生さん入れ替わりの時期にはお花畑ができるように、スキマ時間でちょっとずつでもやっていきます(^^)

posted by ヤノケン at 08:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする